<< 三面記事小説/角田光代 | main | ちょいママ。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

カテゴリ:- | | - | - | -
筆談ホステス/斉藤里恵
評価:
斉藤里恵
光文社
¥ 1,365
(2009-05-22)

耳が聴こえない青森一の不良娘が「筆談」だけで銀座No.1ホステスに成り上がる苦闘を描いた青春ストーリー。

随分前に話題になってた「筆談ホステス」が実家にあったから読んでみた。

第7章の実話エピソードが良かった。ルフィの言葉の引用が素晴らしいっ(笑)

サクッと読めて面白かった。言葉って深いわ〜。

(13日読了)
カテゴリ:本。 | 20:59 | comments(2) | - | -
スポンサーサイト
カテゴリ:- | 20:59 | - | - | -
コメント
>りこさん

自分で出来ることを見つけたり、人への優しさとゆうか気配りとゆうか、更にまだ夢を持って頑張ってるから凄いよ〜。
| みーちゃん | 2011/03/22 7:10 PM |
ハンデあるかないかというより、できる人(やる気のある人)ってどうにかこうにか花開くんだな!とつくづく思う。でも!すごい!とも思う!
| りこ | 2011/03/21 11:06 PM |
コメントする