<< 濃厚チーズ | main | クロなら結構です/モーモールルギャバン >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

カテゴリ:- | | - | - | -
アヒルと鴨のコインロッカー/伊坂幸太郎
  
「一緒に本屋を襲わないか」引っ越してきた途端、悪魔めいた長身の美青年から強盗計画を持ちかけられた僕。標的はたった一冊の広辞苑!?

ライトだけど、深い〜。
ちょっと切ないけど、現在と二年前の絡まりが巧みで面白かった。

人は主役であり、脇役なんだな〜なんて思ったり。

(29日読了)
カテゴリ:本。 | 18:54 | comments(0) | - | -
スポンサーサイト
カテゴリ:- | 18:54 | - | - | -
コメント
コメントする